第12回日本城郭検定1級 問001~050 設問と解答

画像




問001

太平洋戦争の空襲によって焼失したため、戦後復興されたが、古写真と比較し最上層の窓の位置や大きさ、懸魚の装飾が省略されてしまったため、平成23年(2011年)に古写真に基づき改修工事が行われた城はどれ か。

①広島城
②岡山城
③大垣城
④名古屋城

問001解答



問002

古写真をもとに木造で復元することが発表された「桜御門跡」だが、それはどの城か。
画像


①丸亀城
②徳島城
③高松城
④高知城

問002解答



問003

枡形空間は「五八」(五間×八間)が理想と軍学書に書かれているが、次の枡形の中で、17間×28間という超巨大な規模を持つのはどれ か。

①駿府城東大手門
②名古屋城本丸表門
③徳川大坂城大手門
④江戸城外桜田門

問003解答



問004

豊臣秀吉が朝鮮出兵に際し、朝鮮国内に築いた倭城には、本城・端城という機能差が存在してたことが文書等から判明 している。30城程築かれた 倭城の中心となった主城は何城 か。

①釜山城
②蔚山城
③西生浦城
④金海竹島城

問004解答



問005

南朝の中心人物として活躍した北畠家の流れをくむ北畠顕義が15世紀後半に築いたが、天正6年(1578年)10代顕村が敗れ城も荒廃した城はどれ か。

①浪岡城
②大浦城
③石川城
④黒石城

問005解答



問006

昭和20年代、市民の寄付によって天守が復興された城はどれ か。

①富山城
②吉田城
③岸和田城
④洲本城

問006解答



問007

一国一城令発布時、鳥取池田家の所領 は因幡国と伯耆国の二ヶ国であったため、鳥取城(鳥取市)と米子城(鳥取県米子市)の二城となるところ、陣屋扱いとしもう一城の存続が許された。その城はどれ か。

①倉吉城
②羽衣石城
③鹿野城
④江美城

問007解答



問008

徳川四天王の一人本多忠勝が安房・館山城主里見氏に対峙するために築いた城はどれ か。

①大多喜城
②久留里城
③国府台城
④真里谷城

問008解答



問009

昭和20年(1945年)全国各地に残る城が空襲被害を受けた。次の城の建物の中で、最も早く空襲被害を受けた城はどれ か。

①名古屋城
②水戸城
③岡山城
④大垣城

問009解答



問010

1871年(明治4年)廃藩置県により全国が直轄領となると、旧2鎮台は廃止され、新たに4鎮台8分営が設置 されることになった。4鎮台が置かれなかった城はどこ か。

①仙台城
②名古屋城
③大坂城
④熊本城

問010解答



問011

平安時代後期、前九年の役が起きた陸奥の国の鎮守府はどこ か。

①多賀城
②胆沢城
③志波城
④秋田城

問011解答



問012

写真の塀は石垣部分に狭間があるが、往時には塀の部分にも狭間がある二重の狭間の塀だった。この塀がある城はどの城か。
画像


①備中松山城
②平戸城
③松山城
④彦根城

問012解答



問013

天守曲輪(丸)は、大きく見れば本丸だが、一段高くして別曲輪とすることもあった。当初は、最高所の面積が狭く御殿建築を築けないがための苦肉の配置 だった。では、天守曲輪がある城はどの城 か。

①浜松城
②彦根城
③徳島城
④平戸城

問013解答



問014

室町時代、有力守護大名は本拠地に京都・室町将軍邸に倣って居館を造った。次の中で一番古いのはどれ か。

①江馬氏居館 (岐阜)
②大内氏居館 (山口)
③朝倉氏居館 (福井)
④河野氏居館 (愛媛)

問014解答



問015

彦根城天守が残ったのは、政府要人が明治天皇に保存の重要性を説いたからだが、それは誰 か。

①板垣退助
②大隈重信
③西郷隆盛
④木戸孝允

問015解答



問016

江戸時代初期。荻生徂徠の「鈐録外書」で、特に優れた三城としてあげられていない城はどれ か。

①名古屋城
②大坂城
③姫路城
④熊本城

問016解答



問017

様々な調査結果から、天守最上階に、武士の守護神として信仰されてきた摩利支天像がまつられていた ことが明らかになったため、平成27~28年にかけて、一部再現展示されるようになった城はどれ か。

①小田原城
②名古屋城
③福山城
④小倉城

問017解答



問018

戊辰戦争に際し、会津に向かった新政府軍は、奥羽列藩同盟に加入した城などを次々と攻撃し落城させた。落城しなかった城はどれ か。

①宇都宮城
②白河小峰城
③棚倉城
④二本松城

問018解答



問019

写真は江戸時代末期に建てられた番所の瓦である。築造時の藩主太田家の家紋を使用しているがどの城に残る番所か。
画像


①掛川城
②浜松城
③弘前城
④久保田城

問019解答



問020

入口の前後や前面に遮蔽物として土塁を構えた施設を「一文字土居」と呼ぶが、現在もこの 「一文字土居」が残存しているのは、次のどの城 か。

①五稜郭
②掛川城
③姫路城
④人吉城

問020解答



問021

宮城県の白石城三階櫓 は平成7年に復元され、使用された軒丸瓦には三ツ引両の紋がある が、それは何家の紋 か。

①片倉家
②石川家
③蒲生家
④伊達家

問021解答



問022

洋式築城の城の一つとして「龍岡城」が続日本100名城に選定された。この 龍岡城の正式名称はどれ か。

①田野口陣屋
②大給陣屋
③龍岡陣屋
④佐久陣屋

問022解答



問023

能島村上氏の拠点能島城は、島全体が城になっていた。浜辺には接岸・繋船に用いたと見られる柱の穴が多数見つかっているが、この柱の穴を何と呼ぶか。

①水中ピット
②岩礁ピット
③海岸ピット
④接岸ピット

問023解答



問024

虎口の前面(外側)に設けられた攻撃の拠点となる施設を持つ小規模な曲輪を馬出と呼ぶ。コの字形に折れ曲がる角馬出を三ヶ所に設けているのはどの城 か。

①加納城
②丹波篠山城
③中津城
④川越城

問024解答



問025

大阪歴史館の研究者に確認された 尊経閣文庫所蔵の「大坂御陣真田丸図」では、真田丸本体の形状はどれ か。

①台形
②正円形
③半円形
④六角形

問025解答



問026

幕末、異国船の来航に備えて、各地に台場が築かれたが、写真の台場はどれ か。
画像


①品川台場
②由良台場
③舞子台場
④松帆台場

問026解答



問027

滝山城の本丸の桝形虎口は、巨大な引橋(曳橋)によって別の曲輪と行き来が可能だった。この橋が繋がっていたのは、下記のうち どの曲輪か。

①二の丸
②三の丸
③中の丸
④小宮曲輪

問027解答



問028

石川県の 七尾城には、九尺石とよばれる巨石が虎口に積まれているが、それはどの曲輪か。

①遊佐屋敷曲輪
②長盛屋敷曲輪
③温井屋敷曲輪
④調度丸曲輪

問028解答



問029

2015年の松江城の国宝指定は、城の完成した年を裏付ける祈祷札 が再発見されたことが大きい。祈祷札に書かれていた年号はどれ か。

①慶長6年
②慶長8年
③慶長16年
④慶長18年

問029解答



問030

名古屋城天守の屋根瓦が、二重目以降全て銅瓦に葺き替えられたのは、いつの改修の時 か。

①享保年間 (1716~36年)
②宝暦年間 (1751~64年)
③寛政年間 (1789~1801年)
④天保年間 (1830~44年)

問030解答



問031

現在も調査が継続されている 駿府城 の天守台だが、天守台の中から珍しい遺構が発見 された。それはどれ か。

①井戸
②便所
③火薬庫
④食料庫

問031解答



問032

仙台藩の支城で重臣片倉景綱が城主となった 白石城には、天守相当の三重櫓が存在 していた。しかし、幕府に遠慮して天守とは呼ばずに、何と呼んでいたか。

①御三階
②大櫓
③小天守
④殿主櫓

問032解答



問033

中世の守護大名は居館を守る詰城を置いた。武田氏館の要害城は有名だが、今川氏館の詰城とされるのはどれ か。

①賎機山城
②丸子城
③久能山城
④有東砦

問033解答



問034

塁線上で横矢を掛けるために、石垣、土塀や柵などを折れ曲げたり、突出させたりしている。塁線が長大な場合は、長方形の突出部を窪ませて横矢を掛けることがある 。この横矢を何というか 。

①雁行
②横矢枡形
③合横矢
④屏風折

問034解答



問035

平安時代初期延暦22年(803年)坂上田村麻呂が造営 し、四方が築地塀と土塁で囲まれた古代城柵 で、発掘調査で現在の盛岡市にあることが確認された城はどれ か。

①胆沢城
②伊治城
③多賀城
④志波城

問035解答



問036

太田道灌が築いた江戸城には、高閣望楼建築があって、京五山・鎌倉五山の詩板が掲げられていたと記録されている。この建築物の名前はどれ か。

①崎陽軒
②静勝軒
③五山軒
④香月軒

問036解答



問037

奈良時代の古代出羽北部の軍事・行政の中心であった城柵・秋田城が続日本100名城に選定された。スタンプの図案は、復元された全国でも類例のない建物だが、それは何 か。

①水洗トイレ
②台所
③サウナ風呂
④武道場

問037解答



問038

現存する江戸期城郭土蔵で建築面積最大とされるのはどれ か。

①大坂城金蔵
②大坂城焔硝蔵
③金沢城鶴丸倉庫
④松坂城米蔵

問038解答



問039

復古式とは、江戸時代中期以降の建築にも関わらず、望楼型や下見板張の採用、廻廊高欄を付設した古式の姿をした天守 を呼ぶ。次の天守の中で、「復古式」とも言われる天守はどれ か。

①備中松山城
②松江城
③丸亀城
④高知城

問039解答



問040

2017年度に発掘調査結果に基づき、中世城郭の薬医門の復元が完成し、一般公開された城はどれ か。

①諏訪原城
②河後森城
③新府城
④大槻城

問040解答



問041

安土城以前に築かれた、近江の六角氏の被官層の城には、部分的に石垣が導入されていた。次のうち、六角氏の被官の城でないのはどれ か。

①佐生城
②星ヶ崎城
③大脇山城
④布施山城

問041解答



問042

上杉謙信の遺骸は漆を塗り甲冑を着せて埋葬されたが、最終的に米沢市の上杉家廟所に安置された。江戸時代は、米沢城の本丸の御堂に安置されていたが、米沢城の前に、謙信の霊柩はどこに安置されていたか。

①春日山城
②会津若松城
③林泉寺
④黒川神社

問042解答



問043

熊本地震の被害にあった熊本城飯田丸五階櫓は奇跡の一本石垣として話題になったが、地元ではもう一つの一本石垣として話題の櫓がある。それはどれ か。

①戌亥櫓
②未申櫓
③北十八間櫓
④御裏五階櫓

問043解答



問044

次の門のうち、「棟門」はどれ か。

①姫路城水の一門
②宇和島城上り立ち門
③佐賀城鯱の門
④伊予松山城隠門

問044解答



問045

平成27年に、金沢城玉泉院丸庭園の復元整備が完成した。前田利長正室であった玉泉院の父親は誰 か。

①丹羽長秀
②徳川家康
③上杉景勝
④織田信長

問045解答



問046

城石垣の隅角部の櫓で、菱櫓と呼ばれるものがある理由はどれ か。

①最上部で矩形になるように積み上げる技術が未発達であった。
②櫓は菱形の方が安定するから。
③石垣は菱形の方が隅角部に2方向から作用する力を分散できるから。
④陰陽道の立場から。

問046解答



問047

スペイン船が難破したため保護された ドン・ロドリゴが「日本見聞録」に壮麗であると記した城はどれ か。

①江戸城
②佐倉城
③大多喜城
④久留里城

問047解答



問048

穴太衆 の古文書にはある戦国武将の「知行宛行状」が残っており、戦国武将に召し抱えられた石工集団としては初めての事例 とされているが、それは誰 か。

①松永弾正
②前田利家
③上杉景勝
④柴田勝家

問048解答



問049

奥行き27m、間口約9mで、両側と奥を石垣造りとし、上部に瓦屋根を葺き、前面に木製扉を有す、藩主の御座船や軍船を格納した御船倉が現存する城はどこ か。

①高松城
②今治城
③萩城
④大村城

問049解答



問050

1615年、徳川幕府が「一国一城令」を発布したことにより、全国に存在する城の数は170城程度に整理された。発布以前の城の数はどれ か。

①500
②2000
③3000
④1000

問050解答



Next: 問051~100 設問と解答

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック