第12回日本城郭検定 1級 問017

問017

様々な調査結果から、天守最上階に、武士の守護神として信仰されてきた摩利支天像がまつられていた ことが明らかになったため、平成27~28年にかけて、一部再現展示されるようになった城はどれ か。

①小田原城
②名古屋城
③福山城
④小倉城
















正解は、①の 小田原城 であ~る。

この設問は、過去問であり、詳細は “ 第10回日本城郭検定 1級 問077 ” を参照のこと。





⇒ 問018 へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック